米づくり体験「自然観察会」

2019年8月11日(日)晴れ

本日も西日本から東日本を中心に晴れて気温が上がり、午前中からすでに30度を超えているところがあり熱中症に厳重な警戒が必要です。
島田谷津の田んぼは、青々とした稲が順調に生育しています。稲穂がまだ出ておらず昨年に比べ少し遅れているようです。本日予定通り島田谷津頭にて自然観察会を開催しました。体験家族12名とスタッフ7名(講師含)が参加しました。
今回も、会場は「むつみの森」をお借りして「竹とんぼ作り」「森の散策」など行いました。
今回の企画は田んぼから少し離れ、参加家族間の交流も兼ね数多くの体験が出来る内容でした。暑い夏休みの楽しい思い出になれば幸いです。次回(9月)は「稲刈り&はざ掛け」の大仕事が待っています。
本日は暑い中お疲れ様でした。

2019年08月11日 | カテゴリー : 米づくり | 投稿者 : HP管理者