コープみらい千葉エリア交流会参加

2019年6月29日(土) 雨のち曇
コープみらい千葉エリア『社会貢献活動表彰団体・助成団体交流会』に今回オイコスも初参加しました。
・日時:2019年6月29日(土)10:00~12:40
・会場:コーププラザ千葉(千葉県千葉市中央区新田町36-15 千葉テックビル4F)
表彰団体・助成団体29団体その他関係者併せて103名の出席の中、コープみらい社会活動財団理事長:永井伸二郎氏の挨拶の後、受賞2団体の活動発表、休憩を挟んでグループ別の交流会が12時半過ぎまで行われました。環境保全グループ参加4団体の中で今回「地域かがやき賞」受賞のほたる野を守る「NORAの会」(活動拠点:習志野市)と同席して田んぼ活動20年の内容を含め参考となる話を多く聞くことが出来ました。

2019年06月30日 | カテゴリー :

第12回「川の学校in花輪川」参加者募集開始

川で遊び! 川に学ぶ!
2019年度「川の学校in花輪川」を開催します。

1.日時:Aコース:2019年7月28日(日)9:00~13:00
     Bコース:2019年8月04日(日)9:00~13:00
2.場所:花輪川(土橋付近) 集合は9:00八千代緑が丘駅
3.募集定員:各コース30名(小学3年生以上)※申込み多数の場合は抽選
4.募集締切:2019年7月15日(月) ※当日必着
5.講師:福士 融先生(元高校教師)
6.参加費:500円/人(保険料を含む)
7.持ち物:筆記用具、帽子、タオル、着替え(濡れた場合)、お弁当、飲物、
      川の中に入れる靴(かかとの無い履物やサンダルは不可)

・川の学校参加申し込み
・川の学校チラシ

広報やちよ2019.07.01

ちいき新聞2019.07.05

イオン掲示板で登録団体紹介

2019年6月11日(火)晴れ
「イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン」イオン八千代緑が丘店の店頭活動に
毎月11日(3月は除く)に参加しています。
今年度、新たに参加団体自身の活動紹介のための掲示板が設置されました。
設置場所は「2階駅側正面入り口」で、掲示期間は毎月11日から翌月10日までの
一ヶ月間掲示されます。
我々オイコスもその利用を希望して本日(6月11日に)掲示していただきました。
みなさまのご支援をよろしくお願い致します。

春の菜の花エコウオーキング参加者募集

春の花咲く野辺を桑橋の歴史を辿りながらウォーキングを楽しみエコ(清掃)活動も行います
◇日時/2019年3月24日(日)9時20分~12時30分 雨天中止
◇場所/八千代市桑橋・吉橋
◇集合/9:20 東葉高速八千代緑が丘駅北口ロータリー(路線バスで目的地に移動します)
◇料金/300円
◇定員/30人
◇申込み/3月15日までに下記へご連絡ください
 Tel 090(8511)3086【川瀬】

参加者募集の記事を下記にも(3/1付)掲載しています。
ちいき新聞
広報やちよ

2019年03月01日 | カテゴリー :

第12回川の学校開講中止

関東地方の梅雨明け以降、猛暑が続き暑さ対策を心配しながら準備を進めて来ましたが、
突然台風12号の本州直撃が予測され開催日<土・日>は大荒れの天気となる模様です。
残念ながら今年の川の学校は(両日共)中止と致します。

ちいき新聞「川の学校」記事掲載

「ちいき新聞」東葉版(2018.06.08号)一面に「川の学校」の特集記事が
掲載されました。「川の学校in花輪川」は今年12回目。
現在開校に向け準備中です。6月20日過ぎに市内全小学校へ募集チラシを
配布致しますのでその内容を確認の上お申込みください。
よろしくお願い致します。

2018年度「米づくり体験」参加者募集開始

2018年度「米づくり体験」参加者の募集を開始します。

<事業の目的>
 八千代市内北西部地域は、豊かな自然が残り農作物の生産の場でもあります。
 八千代市・東葉高速鉄道沿線に住む子どもたちは食するお米ができるまでの過程や農業、
 田んぼへの関わりは非常に薄いと思います。そこで、市内小学生とその保護者を対象と
 して、米づくりに向き合い、自然の恵みと田んぼ周辺「谷津」自然環境を知り親子(家族)
 共同作業の米づくり体験を通して農業の営みを理解および自然環境保全に興味を持って
 いただくことを目的とします。
<募集人員>
 20家族(八千代市内小学生およびその保護者)
 ※4月から12月まで年間を通じて参加可能なご家族。
<募集締切>
 2018年4月15日(日) ※当日必着
<参加料(年間)>
 3,000円/家族+保険料
<運営体制>
 運営スタッフ(八千代オイコス会員):約10人
<講師>
 佐藤 孝之(農家)、山崎 孝明(農家)
 金室 彰(オイコス副代表理事)
<持ち物>
 着替え、タオル、田植え用の長靴、サンダル、帽子、お弁当、水筒など
<事業の実施>
※原則日曜日。実際の作業日は稲の生育状況や天候を見ながら決定します。
 ①オリエンテーリング(4月22日)場所:やちよ農業交流センター
 ②田植え(5月6日)
 ③草取り(6月~8月)
 ④自然観察会(8月)※田んぼの周辺(里山)の生き物など観察します。
 ⑤稲刈り(9月)
 ⑥脱穀(10月)
 ⑦収穫祭(12月)米づくり体験の振り返りと餅つき会を開催します。
<お問い合わせ>
 ◎お問合せ先:NPO法人八千代オイコス 代表理事 川瀬 純一
 ◎住所:276-0046 千葉県八千代市大和田新田446-226
 ◎電話:090-8511-3086  FAX:047-459-0025
 ◎E-mail:info@yachiyo-oikos.jp
 ◎申込みフォーム:米づくり体験参加申し込み

地元八千代の大自然の中で、ご家族共同作業の米作りを通して子ども
たちには、生きた体験が出来ることをスタッフ一同願っています。
不明点などありましたらお気軽にお問い合わせください。
皆様のご参加をお待ちしています!。

米づくり体験2018募集チラシ