コスモス・エコウォーキング

平成30年10月21日(日)快晴

絶好の行楽日和に恵まれた日曜日。恒例の秋のエコウォーキングをスタッフ10名と一般応募
18名に参加頂き開催しました。
八千代中央駅9:00出発、桜の名所萱田第1緑地にて準備体操の後、新萱田の弁天宮と水神宮
~萱田・長福寺~熊野神社~ボンテン塚と出羽三山参り碑~萱田・時平神社~飯綱神社~
<新川>城橋~富士美橋~<桑納川>~<花輪川>土橋までの約7.7Kmを地域の詳しい歴史
解説を交え約3時間掛けて散策しました。また、ウォーキングコース後半の<桑納川>桑納
橋~<花輪川>土橋までの約1.7Kmはゴミ拾いをしながら川沿いを散策しました。
新川沿いには「コスモス」や年2回開花する「十月桜」が咲いていました。富士美橋からは
今月15日に「初雪化粧宣言」を発表した富士山を(写真では判りずらいですが)うっすらと確
認出来ました。
ウォーキングゴールとなる土橋では、連携する市民活動団体で収穫したサツマイモを準備、
川清掃にて集めた枯れ葉や枯れ枝で焚き火をしながら焼き芋を焼いて参加者全員でおいしく
いただきました。

花壇(花輪川)整備

平成30年10月20(土)晴れ

八千代市環境緑化公社(公益財団法人)よりパンジー苗の支給に先立ち花輪川の花壇の整備作業を行いました。
作業参加の皆様、お疲れ様でした。

田んぼの片付け(10月定例)

平成30年10月14日(日)雨のち晴れ

今月の川作業は先月、日程を繰り上げて実施した田んぼの「脱穀」作業後の後片付けを行う予定
でしたが未明からの雨により本日の作業は中止としました。なお早朝、作業中止連絡の不備によ
り小雨の中集合したメンバ数名でハザ掛け(竹組み)の一部解体を行いました。
脱穀済のわらは再度ハザ掛けして現在も乾燥中ですが後日、焼却を予定しており希望者には進呈
しています。残りのハザ掛けの撤去およびわらの処分等は来月(11月)の定例作業日に行います。
本日は雨の中お疲れ様でした。田んぼには「とんぼ」がたくさんでした。

午後からは定例会です。
下記10~12月開催イベントの段取りを中心に打ち合わせを行います。
①10/21:コスモスエコウォーキング@八千代中央駅9:00(スタッフは土橋8:00)集合
②11/04:市民活動フェスタ2018@フルルガーデン
③11/07:秋の花苗(パンジー)
④12/16:餅つき会

2018年10月14日 | カテゴリー : 米づくり | 投稿者 : HP管理者

米づくり体験「脱穀」

平成30年9月29日(土)曇りのち雨

今年の田んぼ最後の活動「脱穀」を30日(日)に予定していましたが、台風24号の接近
に伴い日程を繰り上げて急遽本日実施することとしました。秋雨前線の影響で作業途
中から小雨が降る中、体験家族7家族20名とスタッフ10名(講師2名含)が参加しました。
脱穀は、今月16日に稲刈り・はざ掛けした稲を「はざ」から降ろし講師(近隣農家)所
有のコンバインを使って籾米とわらを分離します。
収穫した籾米(もち米)は全部で約150Kg、米紙袋大8袋に分けスタッフが分担して持ち
帰り更に自然乾燥させます。籾米(うるち米)は米紙袋小30袋(約5.5Kg/袋)に分け参加
家族およびスタッフに配分します。精米は各自で更に乾燥した後にJAにて精米します。
収穫したもち米は後日精米して12月16日(日)に「餅つき会」を行います。
本日は雨の中お疲れ様でした。

2018年09月29日 | カテゴリー : 米づくり | 投稿者 : HP管理者

『日本ボーイスカウト八千代第2団スカウトディ』共同活動

平成30年9月23日(日)晴れ

本日は、日本ボーイスカウト八千代第2団と「ボーイスカウトデイ」共同活動を花輪川中心に開催しました。
日本ボーイスカウト八千代第2団からはビーバー(小学生1年以下)とカブスカウト(2~3年生)の25名と
成人指導者15名、家族数名が参加しました。
開会式の後ビーバーとカブの2隊に分かれ、それぞれのコースをゴミ拾いを行いながらウォーキングしました。
その後本日、子どもたち一番のお楽しみ「川での生き物探し」を二か所に分かれて実施しました。
オイコスからは「川の生き物探し」をサポートしました。40分程でしたが川底を網ですくうと思いがけない
生き物が沢山採れ、子どもたちは大喜びでした。楽しい半日でした。

ボーイスカウト八千代第2団ホームページに詳しい内容が掲載しています。
八千代第2団のホームページ

米づくり体験「稲刈り・はざ掛け」

平成30年9月16日(日)曇り時々晴れ

朝夕ずいぶん涼しくなりました。
秋雨前線の影響でこのところぐずついた天気が続いて、一昨日はずっと雨でしたが昨日
未明には雨が止み予定通り本日、田んぼの稲刈り(手刈り)とはざ掛けを実施しました。
体験家族20家族61名とスタッフ12名(講師含)が参加しました。
今年から島田谷津田に拠点を移し田んぼも広くなり「うるち米」と「もち米」両方の収
穫に向け、稲の「刈り取り」や「稲束作り」そして「はざ」の組み立て、全ての段取り
は手探り状態。試行錯誤で計画を立てました。
刈り取った稲の揃え方、「はざ」の強度確保および転倒対策、「雑草ヒエ」の駆除、
休憩場所(お弁当)広さの確保、稲束を縛るわらの量確保など、長年の懸案を含め課題が
明らかとなりましたが、怪我も無く予定通り全ての作業を完了しました。
参加の皆様にはお礼を申し上げます。
二週間後はいよいよ田んぼでの最終作業「脱穀」を行い収穫した籾米(うるち米)は参加
家族に配分します。※天候状態により延期有り。
また、もち米は後日精米して12月16日(日)に「餅つき会」を行います。
本日は暑い中お疲れ様でした。

2018年09月16日 | カテゴリー : 米づくり | 投稿者 : HP管理者

花輪川の作業(9月定例)

平成30年9月9日(日)晴れ

台風21号および北海道胆振東部地震により被害にあわれた皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
本日は10名が集まり、前回8月定例の川作業に引き続き、今月23日開催予定のボーイスカウト
共催活動「川の生き物探し」の会場となる残りの階段付近の草刈りを中心に行いました。
また、定期的に実施している花輪川の水質検査も行いました。
午後からは定例会です。暑い中お疲れ様でした。

田んぼの草刈り

平成30年9月1日(土)曇り時々晴れ
本日は「防災の日」大型台風21号は来週日本列島にかなり接近する見込みで注意が必要です。
八千代市にも朝から雷注意報。午後から雨の予報でしたが2人で田んぼの草刈りを行いました。
田んぼの周りの畔や隣の田んぼ(北側)道路側の畔、木陰となる林の下草を刈りました。
稲の生育状況について講師(地元農家)によると、今年既に稲刈りを済ませた近隣農家のお米の
出来高は若干低いとのこと。どうやら連日の猛暑が影響している様です。
お隣(南側)の田んぼの稲は黄金色の穂が実り、天候が良ければ来週にも稲刈りが行われると
のことです。
我々の田んぼはまだ緑色の穂が多く今のところ9月16日(2週間後)に稲刈りを予定しています。
草刈り終了後、刈り取った稲を干すハザ掛け(竹の稲木)の組み立て方のテストも行いました。
220cmの竹3本を結束バンドで縛り170cmの正三角形となる様に足を広げ組み立てます。
強風を受けても倒れない様に竹先を20cm地中に打ち込みます。
今年は台風の当たり年とのこと。稲刈りから脱穀完了まで間は台風が来ないことを祈ります。
本日は暑い中お疲れ様でした。

2018年09月01日 | カテゴリー : 米づくり | 投稿者 : HP管理者

夏の田んぼ

平成30年8月26日(日)晴れ
本日も各地で猛暑日となりました。今月(8月)も残り一週間、田んぼの様子を見てきました。
8月上旬に花を咲かせた稲は緑色の穂を垂れ順調に生育している様子です。3週間前は特に
目立たなかった「雑草ヒエ」が稲の背丈を超えていました。無農薬栽培による課題です。
来月9月は太平洋高気圧の勢力が徐々に弱まり、台風は本州付近への接近・上陸の危険性
が高まるそうです。稲刈り当日は今日と同じ晴天で迎えることが出来ます様に。

2018年08月26日 | カテゴリー : 米づくり | 投稿者 : HP管理者