花輪川の作業(3月定例)、米づくり体験募集開始

2020年3月15日(日)晴れ。
八千代市も3月11日の新型コロナ対策本部会議で市内公共施設の臨時休館の延長を決定しました。これを受けて3月15日(日)オイコス活動は午後のサポセンでの例会を中止して午前中の川作業のみ実施することとしました。関東全域雨からみぞれ降る寒い前日と打って変わって晴天に恵まれた日曜日、オイコス活動日を迎えてメンバー11人が集合しました。今日の主作業は花壇内の雑草除去です。5~6人がかりで花壇を整備してスッキリしました。作業後10時半頃よりオイコス歴史始まって以来の青空会議を行い今後の4月活動計画などについて打ち合わせを行い4月4日『春のエコウォーキング』については予定通り挙行しようと決議しました。当日スタッフは東葉高速村上駅開札口階段下8:45集合です。本日はお疲れ様でした。
本日(3月15日)『広報やちよ』市民伝言板に八千代オイコス米づくり体験募集を掲載して2020年度の申込み受付を開始しました。今回で3年目、島田谷津田にて無農薬と出来るだけ手作業の米づくり事業を継続実施します。他の市内農業イベントでは体験出来ない安価で年間を通した豊富な経験と達成感を是非ご一緒にいかがですか。申込みお待ちしています(受付4月5日まで、先着30名)。

花輪川の作業(1月定例)

2020年1月12日(日)曇りのち晴れ。
花輪川と桑納川合流部に大量のゴミ散見との報告が昨年末にあり。
午前中は主に当該地の清掃を実施しました。
午後は月例会です。

花輪川の作業(11月定例)

2019年11月10日(日)晴れ
今年も残り一か月半となりました。
午前中は花輪川・物置の中や周囲の大掃除を行いました。
午後は月例会で12月15日(日)餅つき会の打合せを行いました。

花壇(パンジー)苗の植栽

2019年11月6日(日)晴れ
本日は緑化公社から花苗(パンジー600株)の配布があり花輪川花壇に植栽を行いました。
花輪川(川側)の花壇は前回6月に植えたサルビアを先月28日に撤去して雑草除去と整地を準備しておきました。
冬から春にかけて植栽したパンジーの開花が楽しみです。
お疲れ様でした。

スカウトディー共同活動

2019年9月29日(日)曇り
天気予報は雨の予報でしたが午前中はその心配も無く2019八千代第2団スカウトディーを花輪川河畔で開催しました。スカウトの参加人数が大幅に減りスカウト(児童)18名、成人指導者20名が開会式と入隊式を行なった後、ビーバー・カブとボーイの組に分かれて夫々ゴミ拾いをしながら高秀牧場で沢山の牛を見学して終了しました。
その後オイコスのメンバー5名で約1時間ほど川の学校の体験をしてプログラムを終了しました。

花輪川の作業(9月定例)中止

2019年9月8日(日)雨
台風15号の影響で本日の川作業は中止しました。
午後からは定例会です。ボーイスカウトデー協同企画や秋のエコウォーキングおよび市民団体フェスティバル企画などについて意識合わせを行います。
後日、花輪川の点検したところ花輪川河畔上(散策道)や石井牧場側の駐車スペース等に樹木の折れた枝が散乱しており緊急の撤去作業が必要です。

花輪川の作業(8月定例)+緑が丘公民館主催行事

2019年8月18日(日)晴れ
本日は、花輪川遊歩道の通行に障害となっている木々の剪定作業と同時進行にて緑が丘公民館主催行事「夏休みこども教室『川で学ぼう』」をオイコス全面協力で開催しました。
この日も朝から真夏日となり当初は10組20人の親子が参加予定でしたが急な欠席者もあり6組12人が公民館スタッフと共に10時頃花輪川に到着しました。
早速、オイコス桑波田さんから「水について」続いて福士先生より「川の生き物について」の説明を聞き全員(C)階段に移動後、川に入り生き物探しを親子で行いました。オイコスが準備した網を持ち次々と生き物を採取し子どもたちは大喜びでした。スジエビ、トウヨシノボリ、タイコウチ、ヤゴ、ドジョウ、ザリガニ、それに今回初めてミドリガメまでが見つかり全員で採れた生き物を確認して終了しました。
午後からは定例会です。暑い中ご苦労様でした。

川の学校準備(花輪川作業最終)

2019年8月2日(金)晴れ
今週月曜(7/29)関東地方も梅雨が明け猛暑が続いています。
川の学校(8/4)開催に向け、枯れ木の焼却や川の危険個所のロープ張りなど会場準備を済ませました。
暑い中お疲れ様でした。