花輪川の作業(8月定例)

2019年8月18日(日)晴れ

本日は、遊歩道の通行に障害となっている木々の剪定と同時進行にて、緑が丘公民館主催行事「川で遊ぼう」オイコスの協力にて開催しました。午後からは定例会です。

川の学校準備(花輪川作業最終)

2019年8月2日(金)晴れ
今週月曜(7/29)関東地方も梅雨が明け猛暑が続いています。
川の学校(8/4)開催に向け、枯れ木の焼却や川の危険個所のロープ張りなど会場準備を済ませました。
暑い中お疲れ様でした。

花壇(花輪川)に苗を植え付け

2019年06月19(水)晴れ
梅雨の晴れ間、八千代市環境緑化公社(公益財団法人)より『サルビア700本(トレイ18枚)』苗の支給を受け、花輪川の花壇に植え付け作業を行いました。 昨年は猛暑で散策道川側の花壇に植えた花は育たず水やりが大変でしたので今年は散策道反対の林側にも植えました。 散策道にはアジサイの花が色鮮やかに咲き揃いました。 7月にはサルビアの赤い花も咲き、散歩中の方々に癒しとなれば幸いです。 作業参加の皆様、暑い中お疲れ様でした。

花輪川の作業(6月定例)

2019年6月9日(日)曇り

先週の九州南部に引き続き一昨日、関東甲信・東海も梅雨入りが発表され、気温は4月並み「ヒンヤリ」。
本日、7月末開催予定の「川の学校」向けて花輪川の草刈りを中心とした川作業を実施しました。
・A階段(上流側の第二階段)…階段および遊歩道の草刈り、流木の回収
・B階段(カリン橋)…階段および遊歩道の草刈り、中州(葦)の草刈り
・C階段(土橋)…先月作業した枯草の処分、花壇の草取り、右岸斜面の草刈り
流木は複数ありそのままでは引き上げることが出来ないほど大きいため日をあらためて対処します。 その他、三つの階段付近以外の遊歩道の草刈りおよび人の頭の高さまで垂れ下がった木枝の剪定も実施しました。
ちなみに次週6月16日(日)午後、この花輪川で「日本ボーイスカウト八千代第2団」主催「ボーイスカウト流ザリガニつり」の開催を予定しておりそれに先立ち、ボーイスカウト八千代第2団殿からも数名作業に参加して頂きました。
午後からは定例会です。お疲れ様でした。

花輪川の作業(5月定例)+苗の補植

2019年5月12日(日)晴れ

西日本を中心に気温が30度以上の真夏日となるなど各地で今年一番の暑さとなりました。 オイコス活動拠点となる花輪川の菜の花は咲き終わり背丈を超えて伸びた茎には実がついており中にはサヤがはじけて中から種がこぼれ落ちているものも有りました。 本日は、川作業と田植え実施後一週間経過に伴う苗の補植を朝から同時進行で実施しました。
苗の補植は、「欠株」箇所の植え付けや、根が土から出ている「浮き苗」の植え直しを3名で約一時間で終了しました。 田んぼには6ミリ程の小さな「オタマジャクシ」を見ることが出来ました。
川作業は、3月竹の切出しで出た笹の後片付けや土橋付近遊歩道の清掃や土橋階段コンクリートの隙間から生えた草取りに加え、川の中州の草刈りを今年初めて本格的に実施しました。作業の終わりに差入れのサツマイモを消し炭の中で焼き芋にしておいしくいただきました。
午後からは定例会です。お疲れ様でした。

花輪川の作業(3月定例)

2019年3月17日(日)晴れ

桜の開花がまちどしい季節となりました。来週は春本番の暖かさになりそうですがスギ花粉がピークを迎えています。オイコス活動拠点の花輪川には菜の花がほぼ満開です。本日は天候に恵まれ花輪川の作業(5名が集合)を行いました。今回も川沿い遊歩道(花輪橋から土橋まで)に散乱した小枝など落下物の清掃(収集)を行いました。午後からは定例会です。3月24日恒例の春のエコウォーキング開催に向け最終確認など行います。お疲れ様でした。