米作り

米づくり作業の一年

活動報告

米づくり体験「草取り」

平成30年6月3日(日)晴れ

梅雨入り目前、田植えから約一か月が経過しました。本日は田んぼの中の草取り
第一回目を行いました。体験家族50名とスタッフ12名が参加しました。
田んぼの水は少なく、中心一帯は小さな雑草がたくさん生えていました。
前回作業に足跡で出来た水たまりにはオタマジャクシがたくさん泳いでいました。
稲の発育状況について、道路側(うるち米)の成長は遅いもの、田んぼの中ほどは
順調に育っています。次回の草取りは7月1日予定。本日は暑い中お疲れ様でした。

2018年06月03日 | カテゴリー : 米づくり | 投稿者 : HP管理者

米づくり「苗の補植」

平成30年5月13日(日)晴れのち雨

田植え実施後一週間が経過しました。本日は苗の補植を行いました。
「欠株」している箇所の植え付けや、根が土から出てる「浮き苗」を植え直しました。
花輪川の清掃活動にも参加頂いている大学生の協力も有り約一時間で全ての補植作業は
終了しました。
時折「うぐいす」の鳴き声が聞こえる田んぼには、小さな「オタマジャクシ」を見るこ
とが出来ました。

「苗の補植」について
連続欠株が沢山ある場合以外は隣接株の補償作用によって減収につながる例は少ないため
連続欠株以外は補植を行わなくて良いそうです。補植する場合は除草剤散布前に、連続欠
株の2株に1株の割合で行うそうですが、この田んぼでは農薬(除草剤)は使用しません。
田植え後、長期間を経てからの補植は、生育ムラを作るのでやらない方が良いそうです。
また、補植用の苗は水につけて放置しておくと「いもち病」の発生源となるので、田植え
作業終了後すぐに処分すると良いそうです。

午後からは定例会です。お疲れ様でした。

2018年05月13日 | カテゴリー : 米づくり | 投稿者 : HP管理者

米づくり体験「田植え」

平成30年5月6日(日)晴れ

ゴールデンウィーク最終日。絶好の行楽日和です。
家族参加者66名とスタッフ17名(講師含む)で田植えを行いました。
田んぼに細いロープをピ〜ンと張り4つの班に分かれて「もち米」と「うるち米」苗の手植えです。
これから暑くなりますが8月中旬頃まで、月一回ペースで田んぼの中の雑草取りを行って行きます。
参加家族の皆さんと一緒に暑い夏を超え、実りの秋には沢山の米を収穫し、
年末には楽しい「餅つき会」を!。頑張りましょう。

2018年05月06日 | カテゴリー : 米づくり | 投稿者 : HP管理者

田植え準備

平成30年5月4日(金)晴れ
本日は5月6日の田植えに向け、会場となる田んぼの準備を行いました。
①通路のロープ張り、②水口のホース設置、③苗に殺菌剤。
「もち米」と「うるち米」の苗は既に搬入済を確認しました。
5月6日のお天気は大丈夫そうです。

2018年05月04日 | カテゴリー : 米づくり | 投稿者 : HP管理者

米づくり体験説明会

平成30年4月22日(日)晴れ
いよいよ本年度、オイコス米づくり事業のスタートです。初作業の5月6日(日)田植えから12月の
収穫祭まで米づくり体験公募には予定数を上回る応募・問合せが有り参加20家族を決定しました。
今年、八千代市神久保から島田谷津へ米づくり拠点を移して耕作面積が広くなり、「もち米」と
「うるち米」の両方を植えます。
谷津の自然環境保全には谷津田を休耕田とせず耕作継続が必須です。深刻な農業後継者不足の中、
この谷津田の自然環境保全を兼ねて農作業の体験を通した学びの場として楽しく、また苦労も共
有しながら一年間活動出来たらと願っております。よろしくお願い致します。


<本日のスケジュール>
(1)09:30:スタッフ集合@農業交流センタ
(2)09:30~10:00:会場設営@第1,2会議室
(3)10:00:公募参加者集合
(4)10:00~11:00:オリエンテーリング
 (a)受付、年会費徴収、入会申込書配布
 (b)オイコス紹介(代表挨拶、PRビデオ上映5分)
 (c)農作業講師紹介
 (d)スタッフ紹介
 (e)公募参加者自己紹介
 (d)年間計画、諸注意、保険加入説明
(5)休憩
(6)11:00~12:00:映画「ごはん」上映
(7)保険加入申込み
(8)12:10~12:30:農業交流センタ→島田谷津田(徒歩移動)
(9)12:30~12:45:島田谷津田現地説明
(10)12:45~13:00:島田谷津田→農業交流センタ(徒歩移動)
(11)13:00:解散

<参考資料>
米作り年間予定と諸注意
米作り入会申込書(枠)
米作り活動日誌(枠)
米作り募集チラシ

2018年04月22日 | カテゴリー : 米づくり | 投稿者 : HP管理者

米づくりチラシ仕分け配布

平成30年3月19日(月)晴れ

本日は「米づくり体験」チラシの対象小学校向け仕分作業を行いました。
その後、教育委員会学校別仕分け棚への納入を済ませました。
小学校以外に、農業交流センター、市民ギャラリー、生涯学習プラザ、緑が丘図書館、
サポートセンタ、東葉高速鉄道の各駅へも配布します。
皆様、お疲れ様でした。

2018年03月19日 | カテゴリー : 米づくり | 投稿者 : HP管理者

米づくり竹の切出し作業

平成30年2月10日(土)晴れ

今夜から未明にかけて雨の予報です。西日本にある低気圧の影響により東日本
や北日本では気温が高くなりました。
本日は米づくり「稲架掛け(はさかけ)」で使う真竹の切出し作業を行いました。
昨年までと比べて今年から田んぼの広さは約3倍の広さとなります。稲木に用
いる竹の量も増やすこととしました。冬は竹の水分も少なく虫もつかないので
今の時期に行うと良いそうです。
本日はお疲れ様でした。

2018年02月10日 | カテゴリー : 米づくり | 投稿者 : HP管理者

餅つき会開催

平成29年12月17日(日)晴れ

本年の米づくりの最後を締めくくる餅つき会を参加者21家族、子どもを
含む32名で行いました。
1家族1臼づつ「のし餅」にして持ち帰ります。「臼杵」による手搗き、
または、機械搗きか各家族希望を出して順番はあみだくじで決めます。
子どもたちも杵で餅搗きにチャレンジしました。
搗きたての餅は「あんこ」「海苔」「納豆」「きなこ」「おろし大根」
などをトッピングしてお昼ご飯です。大きな鍋で「トン汁」も作りま
した。余ったおもちを使って丸餅づくりの講習会が始まりました。
最後に丸餅を各家族に配り解散しました。昨年とほぼ同じ量のおもち
を搗きましたが昨年より約一時間早く14:30に終了しました。
一年間お疲れ様でした。来年も良い年であります様に!。
(=^・^=)

2017年12月17日 | カテゴリー : 米づくり | 投稿者 : HP管理者

餅つき会準備

平成29年12月16日(土)晴れ

米づくり今年最後の行事、明日の餅つき会に備えて現地会場で道具や材料の
準備確認を行いました。もち米は一臼当たり2.2Kgを標準に約26臼分を研ぎ
ました。今年は臼を1台追加して2台とし、電気餅つき機2台を併用します。
会場となる農業交流センタの水洗い場は従来、(冷たい)水道水のみでしたが
今年からお湯が出る様になり湯沸かしや後片付けの負担が改善出来そうです。
また、もち米を蒸すコンロを3多重にて効率良く出来る様にちょっとした工
作もしてみました。
4月から始めた田んぼの田起こし・田植え・稲刈り・脱穀と長い時間大勢で
手間をかけたオイコス活動の本年を締めくくる最後の仕上げです。
明日は楽しい一日になります様に!。

2017年12月16日 | カテゴリー : 米づくり | 投稿者 : HP管理者

田んぼで脱穀

平成29年10月08日(日)晴れ

雨天で2度延期となった田んぼの最後の行事「脱穀」を
快晴の日和のもと、川作業を中止して行いました。
12月にはこのお米で「餅つき会」を行います。
午後は10月定例会です。

2017年10月08日 | カテゴリー : 米づくり | 投稿者 : HP管理者
› 続きを読む